読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常日頃+カムアゲイン+

個人的な感想とか日記とか。

払田柵跡に行きました。

久しぶりに遊びに行ってきました!

こういうとこ、問答無用でテンションが上がるのです。

秋田市から大仙市に向かって13号線走ってると左側に

看板が出てきます。そこまっすぐ行って突き当ったら左に、

て感じですね。途中で不安になりますが、まっすぐ進めば

ちゃんと辿りつけます。でも実はその看板の一つ手前で

左折したらまっすぐです。なんでそっちに看板ないのかな?)

f:id:sakuma324:20160622220340j:plain

古代城柵遺跡なのですが、ここがなかなか広くてとにかく綺麗。

凄く美しく整備されてるので、ここでのんびりするのは

最高に気持ちがいい!という感じの空間です。のどかだなぁ。

前回、秋田城跡は途中で力尽きてる場所が多い、という話をした

ような気がするのですが、こっちは完全に完成してるのです。

f:id:sakuma324:20160622220332j:plain

そして久しぶりに行ったら、なんと着替えが出来ました。

わーい!しかもそのままお散歩してもいいよ!とのこと。

館長さん(かな?)がとっても優しくて、写真まで

撮ってくれました。

私はこの時、女性服を着ましたが、洋服の上から

着てもゆったりしていて、しかも涼しいです。

ひらひらしてて色合いも綺麗なので大変気分がいい・笑。

f:id:sakuma324:20160622220347j:plain

男性服も着てみたのでぱしゃり。

こっちは生地の関係でちょっと暑かったので

外に出るのは断念しました。秋辺りだと丁度いいかな。

男性服大人二種類・男の子服・女性服・女の子服から

選べます。一応チャレンジしてみましたが、

女の子服はサイズ的に無理でした。当たり前である。

全般的に裾が長くてなんとなくときめきました。

f:id:sakuma324:20160622220336j:plain

散歩には十分な距離があるのですが、東屋やベンチがあるので

休憩も取り放題。なんだか優しい場所です。

女性衣装に着替えた後にカメラを取りに車に戻ったら、

その時やってきた地元の人に「何か始まるんだか??」と聞かれて

何もないです~着替えさせてもらってお散歩します~!^^って

答えたら「あらいいこと~!」と柔らかいお返事が。いいところ!

出会う人がみんなにこにこしてるので気持ちがいいです。

 

その後、道路挟んでお向かいにある埋蔵文化センターに。

八月まで特別展示・齶田の原風景の第一期が公開中でした。

(今回は鳥海にかほ由利本荘、第二期は秋田男鹿大潟村だそうです)

入った途端に、受付の方(いい方)がどうぞどうぞと迎えてくれて

何種類かの土偶や遺跡のファイルをプレゼントしてくれました。

なんか嬉しい。

f:id:sakuma324:20160622220344j:plain

秋麻呂くんに似てる子がいる…!と聞いたら、そりゃあやっぱり

この時代は麻呂だとお返事が。こっちは柵麻呂くんだそうです。

多分、間違いなくこっちが先に出来たキャラなのかな。

でも可愛さの好みは秋麻呂くんに軍配を上げちゃうんですが、

これだけグッズ展開されてると、なんだか嬉しくなるのでした!

この後、無料公開されてた旧池田氏庭園もちょっとだけ散歩。

f:id:sakuma324:20160622223155j:plain

すでに予定の時間をオーバーして払田の柵で遊びすぎてしまったので

程ほどにして出発しました。

そう、この日の予定は本当は後三年の役金沢資料館に久しぶりに

遊びに行こうとしてたのです。が、本当にタイムオーバー。

(あそこで我らが巨匠、南山翁の偉業を褒め称えようと思って

いたわけです。何故我らが、と言いますと、まあ端的に言って

彼のやったことはもはや同人誌なのですね。大先輩であります、

が、それは今度遊びに行った時にまた書きたいと思います)

次回また遊びに来ようと断念して先を急ぎました。

 

で、なんで時間がないかというと、この後、ふるさと村に

用事があったのです。それはまた後で書きます。

すっごい楽しかったです!遊びに行って良かった~!!!